こどもたちにとって、より良いと思われる提案をテーマに皆さんでお話しませんか?

例えば、校庭や園庭が芝生だったら、、、とか、こんな学校行事があったら楽しいよね、とか

防災についてのアイデアだとか。お父さんの会のお誘いとかもいいかもしれませんね。

コメント: 7
  • #7

    HIPPIEMAMA (木曜日, 02 2月 2012 13:39)

    追伸ですが、もし原発国民投票に署名したいかたは、都内に住む有権者の方なら誰でも受任者になれます。受任者といっても、自分だけでも、家族だけでも書きたければなれます。すぐに署名簿をおくってくださるし、2月9日に送り返せばよいので、まだ間に合いますよ!よかったら連絡してみてください。TEL/FAX03-6434-0579 市民活動共同事務所 みんなで決めよう「原発」国民投票。

  • #6

    HIPPIEMAMA (木曜日, 02 2月 2012 02:26)

    初めてメールします。このホームページを見つけたときは嬉しかった!私も小学生と2歳の子供を持つ母として、震災後は日々食べ物や環境にも注意して生活しています。まったく住みづらい世の中になってしまいましたね。。。(苦笑)中央区に住む方で私のように子供の健康を気にして、いろいろと考えている方がいらっしゃる事におどろき、嬉しく思います。周りのママ達はあまり気にしていない方が多いですよね。。。
    震災後、二学期からですが、給食と牛乳はやめて、お弁当にしています。最初は少しびっくりされましたが、うちの小学校は結構すんなり受け入れてくれました。区長へのメールでいろいろと要望をかいていますが、いつも同じような回答で未だに給食の放射能対策に対して後ろ向きな中央区にはがっかりです。これからも地道にメールは続けるつもりですけど。。。
    さてさて、みなさんはご存知かもしれませんが、みんなで決めよう「原発」国民投票の署名募集期限が2月9日で終わってしまいます。まだ署名していない方、良かったらよろしくおねがいします。東京に暮らす有権者が原発を稼動させるか、させないかを投票して決めようというもので、署名数は22万票が必要だそうで、まだまだ集まっていないようです。イタリアでも国民投票で原発の再稼動が中止されました。夢じゃありません!私も受任者になって近所の人やママ友に協力してもらって地道に集めています。主な署名場所は新宿や渋谷などの場所なので、なかなか中央区に住む人は行きづらいと思いますが、良かったら近くの場所を検索して、行ってみてください。
    また、著名TVというホームページでは原発関係や瓦礫受け入れ反対署名などがワンクリックで簡単にできますので、そちらの方も見てみてください。私もよくやってますよ!地道な努力で、もしかしたら大きなものを動かせるかもしれません!
    私はこれからの子供の未来には原発は要らないと思います。なにかあった時の代償が大きすぎます。
    よかったらみなさん署名しにいってみてくださいね!!

  • #5

    管理人より (土曜日, 03 12月 2011 14:23)

    こんな記事をみつけました。
    ホームページをご覧の方は、食に関して意識の高い方が多いので
    ご存知の方もいらっしゃるかと思いますがご紹介しますね。
    いろんな検定があるのですね。

    http://topics.jp.msn.com/onna_blog/food/article.aspx?articleid=775805

    2011年11月30日 09:00
    食の履歴がわかる! 「トレーサビリティ」に優れたオーガニックって何?安全な食材を選びたい!3月11日以降、ますます食の安全性が問われています。そんななか、選んだ食品や製品がどこからきて、どのように、誰によって作られたのか今まで以上に注目を集めるようになりました。

    家族や自身のためにも、なるべく安全・安心なものを選びたい、そしてそれが商品に明記されていれば選ぶときの目安にもなりますよね。

    そこで役立つのが、「トレーサビリティ」システム。食品の「トレーサビリティ」とは、農産物や加工食品などの食品が、どこから来て、どこへ行ったか「移動を把握できる」システムのことを言います。

    個々の事業者が、各自取り扱う商品(食品)の移動に関する記録を、作成・保存することで、生産から小売まで、食品の移動経路を把握でき、食品事故が発生した際には、回収等が迅速に対応できるという利点もあります。(参照元:農林水産省公式HP)

    その点、「オーガニック製品」は、栽培履歴や品質などの情報の信用性が高く、トレーサビリティに優れていると言われています。

    農林水産省が定める有機JAS規格では、種・苗の入手から消費者に届くまでのすべての工程において、文章で記録され、さらに第3者の立場にある「登録認定機関」がこの記録を元に、きちんと有機JAS規格に則って栽培・管理されているか確認しているためです。



    有機JASマーク

    有機JASマークには、この第3者の機関名が一緒に表示され、どの機関がオーガニックであることを保障したかが、一目でわかるようにしています。

    トレーサビリティに優れた「オーガニック製品」なら、安心して心から楽しい食事を叶えてくれそうですね。

    そんなオーガニック製品の安全性についてもっと詳しく学べるのが、オーガニックコーディネーター検定です。かしこく学んで、より実用的なロハス生活をスタートしてみませんか?

    (マスターオーガニックコーディネーター 杉谷あきの/マイロハス)

  • #4

    ナナ管理人より (火曜日, 18 10月 2011 01:15)

    皆さん、備えあれば憂いなしで
    気を引き締めて参りましょう。
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/111014/wlf11101419410010-n1.htm
    時間差の連動地震、震源近い大阪湾より東京湾で高い津波の恐れ 東大教授ら発表
    2011.10.14 19:39
    東海・東南海・南海地震の連動する可能性について、
    東京大学地震研究所の古村孝志教授らがシミュレーションしたところ、
    それぞれの震源域で地震が時間差で発生した場合、
    震源に近い大阪湾より東京湾の津波が増大し、
    4メートルの津波に襲われる可能性があることが分かった。
    四国や九州の津波が増大するケースもある。
    古村教授が14日、静岡市で開催された日本地震学会で発表した。
    古村教授は、東日本大震災をモデルに、東海・東南海・南海地震の3連動に加え、
    南海トラフに近い場所で別の震源域が連動する4連動地震のシミュレーション(マグニチュード8・8)を実施。
    3連動地震に比べ、西日本沿岸部では津波の高さが、これまでの被害想定の1・5~2倍、10~20メートルになることが分かっていた。
    今回の発表では、連動の仕方に時間差があった場合のシミュレーション結果を公表した。
    それによると、3つの震源域が西から東の方向に時間差で発生した場合、
    駿河湾・東京湾の津波が増大、東から西の場合は、四国や九州の津波が増大するという。
    特に、4連動地震については、東南海地震が発生して15分後に東海地震が発生した場合、
    東京湾の津波はこれまでの3連動地震の被害想定の1・5~2倍に増大する可能性が判明。
    湾奥では最大2・5メートルだが、湾口の横須賀などでは4メートルの津波が起き、駿河湾は10メートル以上になる可能性があるという。
    一方、東海・東南海地震が先に起き、引き続き、南海地震が発生する場合、四国や九州の津波は10~20メートルからさらに増大する。
    大阪湾については時間差の影響は少ないが、4連動になった場合、津波の総流量が増大。
    これまで津波の危険性が低いとみられてきた瀬戸内海について、津波の被害が増大するケースを想定した検討が必要だという。
    古村教授は「連動する巨大地震の対策は各地の特殊性に加え、
    時間差によってもさまざまな被害の違いが生じることに留意すべきだ」と警戒を呼びかけている。

  • #3

    K (月曜日, 12 9月 2011 11:33)

    昨日(9・11)暑い中ドキドキしながら初めて脱原発デモに参加してきました。

    日比谷公園出発でしたがおよそ2000人くらい。おじいさんおばあさんが多かった。

    その中で子供を連れてきたいたのは多分5,6組だったと思います。

    みんな放射能が怖くて食べる物も困っているのにどうして声を上げないのかと少しガッカリしました。

    デモって過激なイメージがありますが私は参加して良かったです(確かに変な団体や変な人もいました)

    2歳の息子も「げんぱちゅいらない」と声をあげていました。子供を連れているとお巡りさんも気をつけてくれます。

    誰もどうにもしてくれないです、一人ひとりが声を上げる時が来ていると私は思います。

  • #2

    ナナ管理人より (火曜日, 30 8月 2011 20:12)

    東京都教育委員会は、東京都における防災安全教育の充実を図るため、東日本大震災発災当日の各区市町村立学校及び都立学校における児童・生徒の下校状況等を調査し、この度、以下のとおり、取りまとめました。
    http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/pr110825b.htm

  • #1

    いけばな教室 (水曜日, 29 6月 2011 11:54)

    中央区伝統文化こどもいけばな教室実行委員会
    http://www.ginza-senseup.com/kids.html

    お花のある生活っていいですよね。
    1輪のお花がテーブルにあるだけで、和みます。